2017.04.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.06.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
日銀の利下げについて
今日、テレビドラマを見ていましたら、日銀利下げのテロップが入りました。

先日のアメリカが利下げを行い、日本とアメリカの金利が逆転しましたので、日本側がどう出るかが注目されていましたが、やはり、日本も利下げして、再度逆転させました。

しかし、その差は僅かなものなので、円ドルのレートは円安に動きはしましたが、思うほどではなく、その後、88円代に戻りつつある。

連日、新聞の見出しは、景気の減退に関するものばかりで、希望に感じるものが無い。

日経平均の動きを見る限り、8000円を割り込む気配はそれ程無いものの、かといって上昇する気配もないようである。

私は10年近く前に、ナスダックのデイトレの勉強をし経験したが、その際の講師の方が、ナスダックのチャートを見ながら良く口にしていたのが、動きに力強さとか弱さと言ったものを感じ取りながら、デイトレをしているとおっしゃっていた。

チャートの向こうには取引相手がいるのだから、チャートの気持ちになって取引することも面白いのだと、、、

今、私はシステムトレードに挑戦中であるが、その当時の講師の語っていた言葉が、頭をよぎるのである。

私が参考にしているシステムトレードのツールは、佐藤式インパクトトレードである。

現在、3300円程の利益となっている。
スポンサーサイト
2008.12.19 (Fri) 17:09
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
そのポイントはいくつかあります。まず、手数料。売買手数料は、各社ごとに違います。簡単に分類すると、小額の取引のときに相対的に高いか、高額の取引のときに相対的に高いか、という感じです。もうひとつはツール。無料の解析ツールなどは、大体各社とも提供しています...
ネット証券会社について 2008.12.29 Mon 02:51
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。